アコムのむじんくんを利用したときの営業時間の印象に関する体験談

近頃では総量規制や貸付金利の引き下げの法律の影響もあり、貸金業者も一時期のように広く高い金利で貸し付けて、回収リスクをカバーするという営業方針では健全に営業できなくなってきているということは、なんとなく理解できていました。だからこそ、いまだに無人契約機を持っているような貸金業者は「大手で安心」といった印象を持っていました。アコムのむじんくんが勤め先の近くにあり、急な物入りがあったときに、そちらを利用しました。自分はまずネットから申し込みを行い、審査が通過したことなどがはっきりわかってから、契約は無人契約機で行うことにしました。まず、本日中にお金がほしいにもかかわらず、実際に申し込みを行ったのが銀行時間の15時ぎりぎりで、振り込み融資などを利用すると翌営業日になってしまいます。またアコムの店舗の営業時間は18時までですから、仕事中に行くことはできません。むじんくんの営業時間は自分の勤め先の近くのものであれば22時まででしたので、十分に間に合います。その場でカードを発行してもらえば、そこに設置されているATMから借りることができますし、コンビニなどの提携ATMであれば、24時間対応されています。むじんくんが22時まで営業していることは、大変助かりました。手続きに関しても、促されるままにタッチパネルで簡単に行えますので、不慣れな人でもこれなら大丈夫だろうなといった印象です。友人はネットから申し込みをせず、直接無人契約機で審査と契約を行ったようですが、それでも40分程度で完了し、スピーディーであったと話していました。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら

Comments are closed.